20代女性:頭痛・ストレートネック

来院動機

1年ほど前から、在宅ワークを始めてから、頻繁に頭痛が出るようになった。仕事後や、疲れが溜まると頭痛が出現し、毎日薬を服用しながら生活していた。睡眠も浅くしか取れていない状態である。

1週間ほど前から、頚・肩にも痛みが出現するようになった。

元々、頚が前に出るのが気になっていて、ストレートネックの疑いがあり猫背だと自覚もある。

痛みがなかなか抜けず、薬の量が増加してきて、かなり不安になり、インターネットで検索し来院。

問診内容

痛みのきっかけ

1年前から、在宅ワークとなり、8時間デスクワークを行なっている。机の高さが身体にあわず、首を前に出して仕事をしており、目線が下がってしまう傾向にある。椅子の高さの調整を試みたが、効果が出ていない。

元々、ストレートネックの傾向があり、頚・肩・背中は、筋肉の緊張が強く、痛み・ハリ感はあった。

また、頭痛が出るようになってからは、睡眠が思うようにとれず、熟睡出来ていない日々が続いていた。枕の高さも調整したが、かえって寝つきが悪くなった。

身体所見・治療経過

初回施術

頚部の前傾が強くなっており、頚・肩の筋肉が引き伸ばされる状態になっており、頚・肩の筋肉の緊張が強い状態であった。

また、背骨の歪みが出ており、反り腰、猫背のような不良姿勢になっていた。その影響で、脳からの神経の流れ・血流に乱れが出ている状態になっていた。
まずは、骨盤・背骨の歪みを改善するために、背部に対して、特殊なローラーをかける施術を行なった。次に、頚・肩・背中の筋肉の緊張を除去するために手技を施し、筋肉の調整をした。

治療後の身体の状態を長期間保つために、頚部にテーピングを施し、アフターケアとして、頚部にアイシングをすることを促した。

次回も経過を見ていきながら治療していく。

2回目の施術

前回の施術から頭痛の出る頻度がかなり減少した。仕事後の疲労の度合いがかなり改善しており、熟睡できる時間も増加傾向にある。薬を飲む頻度も減少しており喜ばれていた。

前回の治療からの骨格・骨盤の歪みを確認していきながら、背骨・骨格の矯正を行い、自宅でもできるような、骨格を整えることができるエクササイズを指導し、自宅でも症状改善に取り組んでいただく。

最後に正しい座り方、立ち方を再確認し、次回経過を確認する。

5回目の施術

頭痛が出なくなり、薬を飲まなくても生活できている。

頚・肩の筋肉の緊張が減少し、ストレートネックも改善傾向にある。

睡眠も以前よりはるかに熟睡出来るようになり、疲労感が蓄積されなくなってきた。

背骨・骨盤の細かい歪みが気になるため、再発防止のため通院していく。

患者様の声

コロナの影響で在宅ワークが増えて、仕事環境が変わってから、体に症状が出始めました。はじめは薬を飲んでいればなんとかなるかなと軽い気持ちで生活していましたが、眠りが浅くなってきて、薬だけではなんともならなくなってきました。

藁にも縋る思いで治療を受けましたが、治療後から首周りがスッキリし、頭痛が出なくなってきました!薬を飲まなくても問題なく生活できるようになりました。気になっていたストレートネック、猫背も改善されてきて満足です!

今後も再発しないように頑張っていきます。

頭痛について詳しくはこちら

頭痛

この記事に関する関連記事

新発田名倉堂鍼灸接骨院

〒957-0061新潟県新発田市住吉町5丁目11-5 イオンモール新発田店 2階238