40代女性:膝痛、腰痛

来院動機

数年前からの体重増加に伴い、立ち上がりや歩行時に膝の痛みが気になり出した。

普段仕事で立ち作業が多く、長い時間動いていると膝だけでなく腰の痛みが気になり出した。

痛みで悩んでいたところ当院の看板見て来院した。

痛みのきっかけ

問診内容

数年前から体重が増加して、膝の痛みが出てきた。

普段仕事で立ち作業が多く、しゃがんだり歩くことが頻繁に増えてくると痛みが増してくる。

日常生活では床からの立ち上がりで痛み強く出ており、どこかに掴まらないと立つのが困難な状態。

 

身体状態と治癒経過

初回施術

姿勢分析したところ、骨盤の左右の歪みと身体が前傾姿勢なってるのがに見られた。

前傾になることで猫背と巻き肩姿勢が顕著に見られた。その結果足上がりが悪くなってしまい、腰や膝への負担が増えてしまった。

骨盤の歪みに対しては骨盤矯正をし動きの改善をおこない、腰や臀部に対しては筋肉を緩める治療を行なった。

膝に対し治療後に安定性を高めるテープを貼り炎症の軽減を行なった。

2回目の施術

前回来た時よりも重心が揃った感じがした。

昨日来た時よりも痛みが半分まで落ち着いたが、まだしゃがみや立ち上がり動作には痛みがある。

治療の内容として骨盤矯正と筋肉を緩める筋肉調整行なった。

また身体の姿勢維持に関わるインナーマッスルの検査を行こなった。

5回目の施術

頻繁にあった腰、膝痛も今は時々痛みが出るような頻度になった。

床からの立ち上がりも以前はどこかに掴まって立っていたのが、今はどこにも掴まらずに立てるようになった。

今回は筋肉を緩める治療と猫背改善を行う背骨矯正を行なった。治療後は背中が伸び、目線の変化と歩き方の変化を実感した。

新発田名倉堂鍼灸接骨院

〒957-0061新潟県新発田市住吉町5丁目11-5 イオンモール新発田店 2階238